特集記事 PICK UP!

あなたは何型?体型別のダイエット方法!【りんご型編】

pixta_23810769_M

人が痩せたり太ったりするのには、食べすぎや運動不足など色々ありますよね。

では、同じメニューを、同じ分量食べていても、やせている人や、体型の変わらない人がいるのはなぜでしょうか?

それは体型にも種類があるからです。

本日はりんご型について説明します。

生まれる前から体質は決まってる?

「遺伝子」とは親から子へ受け継がれる、いわば体の設計図。その遺伝子の数は約2万5千種類もあると言われています。その両親から受け継がれる遺伝子によって、私たちの顔や体型、体質など様々なものが決定されています。

私たちの生命は、母親の胎内で、受精卵がそれぞれ細胞分裂を繰り返しながら人間の形に形成されていきます。この細胞分裂の段階で、人間の体質はある程度決定されているということなのです。

遺伝子はさまざまな情報を伝えますが、その中にある代謝機能に関係する遺伝子に変異があると、人は太りやすくなります。その遺伝子こそが「肥満遺伝子」で、およそ50種類以上あると言われています。

日本人の97%がそのいずれかを持っているという遺伝子が3種類あります。
β2AR(ベータ2アドレナリン受容体遺伝子)
β3AR(ベータ3アドレナリン受容体遺伝子)
UCP1(脱共役タンパク質1)
なんのこっちゃさっぱりですよね?
遺伝子型ダイエットでは、それぞれの体型のイメージに合わせて、「β2AR」をバナナ型、「β3AR」をりんご型、「UCP1」を洋なし型と呼びます。
これらの型ごとに、体型だけではなく、基礎代謝量、脂肪のつきやすい場所、食べ物の好み、また効果的な運動方法など、特徴があることがわかってきています。
また、性格にも傾向があるとのことで、自分の遺伝子を知ることは自分自身を知ることにもつながるのです。

リンゴ型の特徴

体型…内臓脂肪がつきやすく、みぞおちのあたりがポッコリと出る全体的に丸い体型。

性格…比較的温厚でマイペースな人が多い。体質…基礎代謝が一番低く太りやすい。男性や更年期後の女性に多い。

嗜好…米やパンなど糖分の多いものや、ビールなどを好む。

特徴…消化が早く食べ過ぎの傾向に…

りんご型体質の効果的なダイエット方法

食べる順番を工夫する。

リンゴ型の人は、ご飯やパンなどの炭水化物(糖質)が大好きな人が多いのですが、体質的には糖質の代謝が苦手なため、糖質で一番太ってしまうようです。

1.  はじめに野菜や、海藻類、スープなどを食べましょう。

2.  次に、肉や魚など、タンパク質の多く含まれているものなどをとりましょう

3.  主食の、ご飯・パン・麺類やイモ類は最後に!

最後に炭水化物を食べることによって、物理的に炭水化物が入らなくなるようにして、炭水化物の摂取を減らすことです。

また、白米なら玄米や七分づき、パンなら全粒粉のパンを選ぶなど、炭水化物類を意識して減らすことが大切なポイントになります!

ゆっくり食べましょう。

りんご型の人は、早食いの傾向が強く、ついつい大食いになってしまいます。

特に夕食は、昼間に比べカロリー消費ができないため、摂取したエネルギーがそのまま脂肪として蓄えられてしまいます。

ゆっくりとよく噛んで食べるようにして、食べ過ぎを防いでください!

お腹いっぱいのサインは、胃ではなく食後に上昇する血液中のブドウ糖によって大脳に伝達されます。

早食いの場合、ブドウ糖による脳へのサインが遅れてしまうことになり、大脳に情報が届いた時には、すでに食べ過ぎてしまっているのです。

ゆっくり一口ずつよく噛むことで、唾液が多く出て消化吸収もゆっくり進み、食後の血糖値の上昇も緩やかになります。

 

セルライト対策を欠かさずに

woman showing her leg with cellulite

ウエストから腰まわりにかけて、脂肪が付きやすい体質です。

この部分は セルライトもつきやすく、お肉をつまんでみて冷たく感じるようであれば、セルライトが進行している証拠。

ダイエットを頑張っているのに、痩せたい部分のサイズ変化があまり表れない場合は、セルライトが原因かもしれません。

また急に減量すると、脂肪のついた部分がタルミやすく、だらしない体型になってしまうことも。

マッサージなどで、温める、ほぐすなど、セルライトケアも同時に行いましょう!

 

リンゴ型のダイエット方法

スポーツジム

リンゴ型肥満遺伝子タイプのダイエット方法として、有酸素運動はとても重要です。

日常的に身体を動かすことを意識するのはもちろん、「ジョギング」や「水泳」、また「踏み台昇降運動」など、有酸素運動の中でも特に高負荷でエネルギー減少効率の高い運動をして、脂肪の元となる不要なエネルギーを消費してください。

さらに、腹筋ローラーなどを使った高負荷な筋トレで腹筋を鍛えることも重要です。
それにより内圧を抑える事ができ、ぽっこりお腹の解消につながります。

 

やってはいけないダイエット方法

肥満の最大の原因が「糖質」であるリンゴ型肥満遺伝子タイプですが、絶対にしてはいけないダイエット方法があります。

それは、「極端な糖質制限」です。

リンゴ型肥満遺伝子タイプが糖質を制限すれば、やり始めはみるみる体重が落ちて大きな効果と喜びを感じれると思いますが、極端な糖質制限をしてしまうと、しばらくすると脂肪細胞から逆らえないほど強力な飽食信号を出す「レプチン(ペプチドホルモン)」が分泌されてしまい、その結果、食欲が大幅に増大してしまいます。

そのため、結局リバウンドしてしまうどころか、糖質制限を解除した後でも身体は糖質を求め、「さらに太りやすい身体を作る」事になってしまいます。

関連記事

  1. ScreenClip [1]

    [女子の理想がわかる!?]女子のすっごい妄想が漫画化☆

  2. pixta_10110556_M

    【その結婚相手大丈夫!?】結婚に向いていない女性の5つの特徴

  3. ScreenClip

    肉、肉、肉!!【2月9日(ニクの日)特集】肉まみれっ!!

  4. Depressed Asian woman sitting on apartment floor

    【対応間違えると大変‼︎】女性の悩みを聞くときの鉄則5選

  5. pixta_12245052_M

    【30秒で痩せ体質に??】簡単なストレッチでちょっとした痩せ体質になろう!!

  6. ScreenClip [1]

    【本日解禁!!】10年分のハンバーガーを当てるのはあなただ☆

人気記事

  1. Pretty blond girl is sitting on windowsill. She is embracing her leg with hands. The lady is dreaming and smiling. Copy space in left side
  2. ぽっちゃりファッション
  3. man-932840_1280
  4. Girl misunderstanding boysfriend's attitude
  5. two businessmen talking on the phone in the city
  6. ScreenClip [3]
  7. ScreenClip [1]
  8. 1
  9. adult man speaks on the phone and writing text
  10. ScreenClip-[1]-2

ピックアップ記事

  1. お持ち帰りするには?? お持ち帰りに必要なマインド
  2. 156823 【ポケモンGO】ポケストップふざけてんのかグランプ…
PAGE TOP